年賀状2011顛末、郵送にかんするおわび



松崎有理への年賀状2011

すごくよくできた作品だったので、転載しました。
当人はいやがっていたけど。



読者のかたから、上のような年賀状をいただいた。
ただし、松の内をすぎてから、画像データをメール添付で。
どうして、ときいてみたら、以下のような返事が:

「だって、宛先人不明で戻ってきちゃったんだもん」

なんだって?

うかつにも松崎、郵便物はペンネームでは届かないことに気づかなかった。

というわけで、遅ればせながら
いままで松崎に手紙・はがきを出してくださったかたがた、たいへん失礼いたしました。
この場をかりて、深くおわび申しあげます。

現在は対策 *) をしておりますので、ペンネーム「松崎有理」の宛名で郵便物を送ることができます。

*) 郵便受けに姓のみ明記しておけばいいらしい。

ところが、上の対策ではまったく不十分であったことが後日判明した。
くわしい顛末はこちら